« 家族でタートルフード | トップページ | チャーム付き淡水パールネックレス »

山田ルリ子先生のお教室3回目

今朝はそろそろコーヒーが出来たかなとコーヒーメーカーを覗くと、なっなんとカップにお湯がeye

どうやらコーヒーの粉を入れずにセットしていたようです。

毎日、なにかしらの失敗があるわ~。やっぱり年をとってきた証拠かしら・・・。。。

**

ところで、一昨日は久々ルリ子先生のお教室に行ってきました。

今回作ったのはこちら↓↓

Dsc00808b2

ロックミシンのお教室なので、直線ミシンやボタンホールを含むようなデザインになっていないのですが、なにか物足りなさを感じるのは私だけ?

やっぱり前を留める仕様になっていなからかしら・・・?

近くのshopを覗いて、前を留める金具かボタンなんぞ探してこようと思っております。

ところでこのパターン、見た目どおりひたすら縫うだけなのですが、とにかくどんでん返しの繰り返し。簡単といえども再度作る時は縫い合わせを間違えそうな予感がします。

ちなみに今回カラーは茶、黒、白、生成りのボアが用意されていたのですが、私はあえて茶色を選択。なぜなら「ハギレで息子のネックウォーマーでも作れるわ、それに生成りのボアは手持ちにあったわね。」と余計なことを考えたのがいけなかった。家に帰ってきて落ち着いて考えてみたら、茶色のボアに合うジャガード等ないわ。。。

またもや失敗(日々失敗回数更新中)。

*

Dsc00829b

今回の題材は簡単でしたので、ジューキの方より巻きロックの講義がありました。

講義内容は、お教室で使っている最新の糸取物語waveで出来るウェーブロックとやら。→

実は私は巻きロック未体験で、前から覚えたいと思ったのでうれしい限り。

このミシンではウーリー糸2色を別の色にセットし、wave仕様にするだけでこのように交互のカラーが出る巻きロックができるのです。

とっても優れものですよね。ますますこのミシンが欲しくなってしまったのですが、糸調子が自動なのが気に入らない。私が使っている直線ミシンも糸調子が自動なのですが、自動にも限界があるのか、縫い目が微妙にきれいじゃないのよねえ。

やっぱり我が衣縫人には、末永くお世話になりそうです。

**

次回はワンピースのようですが、先生、本当にワンピースなのでしょうか?

(前回も「次回はジャケットです。」とおしゃっていたと思うのですが・・・。)

ワンピースならば、できたらギャザーなど入ったデザイン(ギャザーよせのアタッチメントなど使えたらなお良しですわ。)を希望しますsign03

どうやらこのblog、先生やジューキさんに見つかってしまったようなので、要望なんぞもかいてみることに。願いが叶いますようにnote

|

« 家族でタートルフード | トップページ | チャーム付き淡水パールネックレス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族でタートルフード | トップページ | チャーム付き淡水パールネックレス »