« ゴトーの花束 | トップページ | 金魚の赤ちゃんはフナ? »

クチュリエラインT

ソーイングからしばしご無沙汰でしたが、今回はこちら↓を作ってみました♪

Imgp4402b

パターン: Pattern Label「クチュリエラインTMサイズ」

                「スマートタンク110cm」

生地: Wildberry「30スムース ネイビー」

     ねこの隠れ家「スパンフライス・ボーダー」

    RickRack「フロッキー

クチュリエラインTはややゆとりのあるデザインとのことでしたので、他店のパターンとどう違うの?と興味津々でした。

作ってみたら、実はこの生地、スムースにしてはテンション低めなことを忘れていました。(以前レギンスを作り、今も履いているのに・・・。)なので最初に作ったクチュリエラインTの襟元が少々きつい感じです。

リブ付けにすればよかったかなとほどこうか散々悩みましたが、頭は入るし着てみるとそんなに気にならないということで良しとすることに。

スマタンはと、実はこちらも最初はバインダー付けにて作成していたのですが、なっなんと頭が入らなく、急遽ほどいてリブ付けに変更しました。

しかし、その後ボーダーの糸選択に納得がいかず、さらにほどくはめとなり、ようやく完成した一品。フロッキーを付けたらなんだか売り物みたいになり満足です♪

Imgp4409b_2毎度ですが、フロッキーをアイロンで接着後はがす時は緊張します。

しかもアイロンがさめるのを待てない私。。

それからと、

今回のひそかなポイントは裾部分。

このパターンを作る前、最近購入したatelier ruさんの本、「ロックミシンで作る毎日のおしゃれ服」にて改めてロックミシンの使い方を勉強していました。

Ru_2前からチャレンジしてみたかったのがこの裾引き押え。

早速本をよくよく見た上で縫ってみましたが、これ、意外と難しいですね。

なれるまでしばらく時間がかかりそうです。

|

« ゴトーの花束 | トップページ | 金魚の赤ちゃんはフナ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525586/50008861

この記事へのトラックバック一覧です: クチュリエラインT:

« ゴトーの花束 | トップページ | 金魚の赤ちゃんはフナ? »