« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

我が家のアンスリウム

今日は春らしいお天気でしたね。

我が家には息子より年をとっているアンスリウムがいるのですが、今年は随分赤い花が咲いたので、ちょっと撮影してみました。

Imgp3906b_2

ベランダで撮ったのですが、掃除してから撮ればよかったかしら?

春になると、我が家で育てているごくわずかな観葉植物達の植え替えを悩みます。

今年は替えるか、そのままにするか・・・。これをおろそかにすると、花つきが悪くなりますよね。(今年はシャコバサボテンの花つきが悪かったわ。)

それと、今春はサボテンを切断したいのよねえ。(上部分をちょんぎりたいのです。)

切断した後は、うまくすれば切断した部分より子サボテンが生えてくるらしいので、それが見たいのです。うまくいくかしら・・・???

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ブックカバー第2弾

以前作ったブックカバーですが、大活躍で早くも汚れが目立つようになってきたので交代で使えるようにと2つ作ってみました。

今回はブックカバーのためにと近くのソーイングショップでこれだわ!と目に付いたお気に入りの生地を使うことに。

このブックカバーを使い始めると、他のもの(例えば店頭で付けてくれる紙のものなど)は使う気が失せてしまいますよ。

どうやら旦那様も気に入ったらしく、「おれのは?」と言っています。

Imgp3911b

パターン:Pattern Label

生地:近くのソーイングショップ「Milky Way

中身はこんな感じになります。down

Imgp3918b Imgp3919b

このパターンはしおり部分の紐や紐先などの工夫もされているので、とっても使い易いんです。

私が読む小説は気分転換も兼ねての為ほとんどがSuccess Storyなのですが、読んで楽しく、見て楽しめるなんてお得ですよね。

本をはずしてみるとこんな感じです。down

Imgp3922b_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンステラ柄で

モンステラ柄でクッションカバーを作ってみました。

始めはさてどうやって作るのかしら?と既製品を眺め、よしよしこんな感じかしらと試し縫いをしたら、ファスナー部分を上部につけてしまい、タグ付けもイマイチ。

ぶっつけ本番で縫わなくてよかったです。

ちなみに私はこのモンステラを育ててみたいのですが、今ある観葉植物が手一杯の為ここ数年購入を躊躇しています。

でもこのクッションカバーを見ていたら、いよいよ買いたくなってきました。我慢はいつまで続くかしら・・・。

Imgp3893b

このblogを記載していて、ふとクッションはどこに行ったのかしら?と探していたら、なっなんとカバーの上に怪獣達が・・・。

新しいもの好きのお坊ちゃまが早速怪獣達(ウルトラマンの)を乗せて遊んでいるようです。(クッションの使い方間違っているわ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根旅行2日目

お宿は前回同様紅葉閣。朝、お部屋からの景色はこんな感じです。

Imgp3856b_3 

遠くには芦ノ湖が少しだけ見えるのですが、静かでお値段もお手ごろなこのお宿が閉館になってしまうのは残念です。日本たばこの保養所だったようなので売却するならば、また違う旅館名として復活するかしら。

Imgp3873b Imgp3876b_2

朝から元気満々のお坊ちゃまは入り口付近でかえるを発見。まるで置物のようですが本物の生きているかえるです。(右のわずかに見える車はMy carです)

さてさて、今回の旅行のメイン、Grinpaへ。

昔の日本ランド跡地にできたようですが、強羅からなんと2時間もかかるなんて知りませんでした。毎度のことながらリサーチ不足ですね。

しかも昨日3月13日は御殿場付近はお天気だったのに、富士山ふもととなれば濃い霧につつまれていて、またもや強風。

またまた入るかどうか迷っていましたが、ここでも息子の頑固さに負けて入ることに。

でも今回ばかりは神様も息子に味方をしてくれたようです。午後からは晴れて、風も弱くなりました。

Imgp3889b Imgp3888b_2

最近ウルトラマンにはまっている息子にはたまらないM78ウルトラマンテーマパーク。強風だったものの乗れない乗り物はウルトラマンセブンコースターだけで、ほとんど制覇。

おまけにレストランもウルトラマンだらけです。

レストランで1枚camera(ラーメンやカレーにもウルトラマンがいるんですよ。)

Imgp3882b_2

ウルトラマンに満喫したら、今度はそりをし、またウルトラマンテーマパークへと、坊やは満足だったようです。

※そりをするなら服装に注意!わがお坊ちゃまはナイロン地のズボンを履かせていましたけれど、あっという間にびちょびちょになりました。(雪山仕様でなくてはなりませんね。)

標高が高いところにあるからか、updownが激しく私達親はへとへと、もちろん我がお坊ちゃまは車の中で爆睡でした。

最後に、ちょっと小話。

御殿場までの林道を通っていたら、なんとお亡くなりになった鹿を発見。息子が見ていなかったからとUターンし見物(あまり見栄えが良いものでないですが)。

死体があるならば、生きている鹿もいるのではとしばらく林の中を見ていたら、発見しました!!子鹿連れの親子なのでしょうか、5匹ほど野生の鹿を見ることができました。

終わりよければ全て良しですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根旅行1日目

前回泊まった旅館が3月で閉館になると聞きつけ、最後にもう一度と思い急遽決まった箱根旅行。

前回と違い箱根はまだまだ寒いからと、初日はのんびり出発。おまけに旦那様が鎌倉にある「珊瑚礁」でカレーを食べたいと言い、まずはカレー屋さんへ。

息子を初めて連れて行ったのですが、以前はもっとマイルドな味だったような・・・。後味が辛く息子には微妙だったようでほとんど食べてくれませんでした。

私達の舌の感覚が変わったのでしょうか。本店でなかったからでしょうか。以前ほどの感動がなかったです。

気を取り直し、いざ箱根へ。

初日は新聞やさんからいただいた無料券があったので、箱根園へ行ってみることに。

西武系列ということもあるからか、なんだか寂れているような気が・・・。でもせっかく来たからとまずは水族館に入ってみると、小さいながらも変わっていて見所満載。

平日だからか他の方も少なく、ほとんど貸切状態で各水槽をじっくり眺めることができ、中でも蟹の動きのトロさが笑えました。

最近の水族館や動物園は、動物の目でまたは魚の目でといったような穴など特色があり、大人の私達でも楽しめるようになっていますよね。ここの水族館も小さいながらもそんな努力さが感じられました。

さて、次はロープウェイに乗ってみることに。

「今日は山頂が強風です」と言われ、断念しようかと思いましたが息子の熱意に負けてしまいました。

しかーし、強風のロープウェイって結構怖いですよ。山頂到着間際、なかなか停車できずドキドキしてしまいました。

Imgp3852b_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »